日本酒・地酒の美味しい話 Top > まんさく蔵日記 > 歌会始め(2011.1.15)

カレンダー

カテゴリ

QRコード

リンク

歌会始め(2011.1.15)



おほかたの枯葉は枝に残りつつ今日まんさくの花ひとつ咲く

IMG_5777.jpg

14日開かれた新春恒例の「歌会始の儀」で葉を題に「まんさくの花」を詠みこまれた皇后陛下の御歌(みうた)が朗詠されました。この度のご披講は「まんさくの花」をメインブランドとする当蔵にとっても大変光栄な事となりました。
新年から数十年ぶりの大雪に見舞われ、皆精神的にも肉体的にも疲労困憊。
今季の酒造りは中々キツイものがありますが、皇后さまの御詠歌はまさに背中を押していただいた感じです。
いよいよ吟醸造りも佳境、ここは「・・・は春から縁起がいいや!」と言うことで、この難局を乗り切りたいと思います。


t_honjyozo_label.jpg

蛇足ですが、まんさくの花のラベルは皇太子殿下のお習字のご進講役を務められた今関脩竹先生の奥様の枝竹先生のご揮毫です。ご披講とは全然関係ないですけど、やっぱり嬉しいものですね。(譲)



IMG_5205.jpg

気持ちは「冬きたりなば、春遠からじ」ですが、屋根の上の雪は1.7メートル。もはや限界!
「会社が潰れる前に蔵が潰れてしまいそう??」なんて冗談言っている場合ではありません。。。
今週は雪下ろし必至です。

IMG_5224.jpg


 

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

カウンター