日本酒・地酒の美味しい話 Top > まんさく蔵日記 > 全国新酒鑑評会一般公開(2011/06/15)

カレンダー

カテゴリ

QRコード

リンク

全国新酒鑑評会一般公開(2011/06/15)



新しいイメージ

6月15日に池袋で行われました「全国新酒鑑評会の一般公開」に、高橋杜氏、佐藤製造係長と参加して参りました。
昨年は10時開場と同時に大勢の人で会場内はガヤガヤとしていましたが、今年の第一印象は「お客さん、少なっ・・!」(むしろ日本酒フェア会場のほうが若い人でにぎわっていたかも・・)
ともあれ北東北ブースにダッシュ。少ないとは云え、さすがに東北ブースは大行列。お酒に辿り着くまで、まわりをキョロキョロ。蔵元さん・酒販店さん他 顔なじみの方々とご挨拶を交わして、やっときき酒を開始。
秋田酒は昨年よりも大幅に金賞が減り、まんさくの花も銀賞止り。金賞が大幅に増えた宮城・福島などは香りより味が濃く、今年の金賞の傾向はこんな感じなのかなぁ・・と考えながら、他県ブースへ。
県単位で評価をすることが適切かわかりませんが、福島・静岡・新潟・・など酵母や米そして、造りの考えなどにそれぞれの特色が出ていたようです。
今年の「まんさくの花」は「キキ酒向きと言うより、飲めるお酒」の傾向が強かったようです。杜氏曰く、「パンチが弱かったかなあ・・」
今年は残念ながら金賞がもらえませんでしたが、「また一から出直し」することを皆で確認し、会場を後にしました。(武)

新しいイメージ2


 

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

カウンター