日本酒・地酒の美味しい話 Top > まんさく蔵日記 > 2014年 元旦

カレンダー

カテゴリ

QRコード

リンク

2014年 元旦



IMG_1543.jpg

明けましておめでとうございます。
昨年中は一方ならぬご愛顧を賜り心から御礼申しあげます。
本年も何卒「まんさくの花」をお引立賜りますようお願い申上げます。

さて、昨年は日本国内、そして日本酒業界にも「偽装」の激震が走った年でした。イベント等で試飲販売をしていると、お客様に「おたくもやってるんじゃないの?」なんて言われてしまう始末。確かに私がお客様なら、同様の目で見ていたかもしれません。
 当社はこれまでひたすら「美味しい日本酒」を第一に考えて「採算よりも酒質」を是として参りました。昨年度は全国新酒鑑評会に純米大吟醸で初めて出品を行い、金賞を受賞するなど、2年連続で全国・秋田・山内杜氏・東北の出品した鑑評会全てで金賞と同等の評価をいただくことが出来ました。酒質の向上を目指してやってきたことが少しずつ実を結び、こうした結果につながりました。
 最近ではお客様に「まんさくの花は何飲んでも外さないよね」なんて言っていただけることが増え、そうしたお客様の声が最大の喜びでした。それだけに、偽装は本当に残念な話。上辺だけの「おもてなし」はいずれ「倍返し」に遭い、「恩返し」「感謝」の精神こそ、一番と言うことを肝に銘じたいと考えます。
 「美味しいお酒を目指す!」は永遠のテーマ。まんさくの花は今年もこだわりのお酒を多数発売していく方針です。
 活性炭濾過を行わない無濾過は当然、無加水の原酒、そして純米酒。自家精米に始まり伝統の技法を駆使して一本一本丁寧に醸し上げたこれらのお酒は瓶に入れて低温貯蔵を行い、極力生酒もしくは一度火入れの生詰で出荷します。(通常は2回火入れ)       

そんな思いやこだわりがつまったお酒は、必ず美味しいと言っていただけるはずです。

年があらたまると、いつも思い出すのが、世阿弥の「初心忘るべからず」です。
今年も日々、驕ることなく初心を忘れずに美味しい酒造りに励んで参ります。
今年も何卒「まんさくの花」をよろしくお願い申し上げます。            


 

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

カウンター