カレンダー

カテゴリ

QRコード

リンク

初笑いの新年会(2014/01/09)



まんさく蔵の新年会が9日行われました。

IMG_94010.jpg

お膳にはヒロッコの和え物がでました。(左下)
雪の中から掘り出して食べるヒロッコ(野蒜・ののひろ)は、秋田人にとって早春の味です。

IMG_94030.jpg

宴はたけなわ

この後ゲーム&抽選会を開催しました
ジャンケンで首からかけた紅白の50円玉を取り合うもの
ナント、決勝は若VS精米師栗谷

IMG_94130.jpg

初春の運を賭け
若、渾身のグーで負け

IMG_94210.jpg

勝者を称え全員で笑合写真です 

まんさくの花一同和醸良酒で頑張ります
本年も宜しくお願い申し上げます(久)

IMG_94180.jpg




地元紙の新年の表紙を飾るべく撮影中
近日公開
IMG_93960.jpg

 

2014年 元旦



IMG_1543.jpg

明けましておめでとうございます。
昨年中は一方ならぬご愛顧を賜り心から御礼申しあげます。
本年も何卒「まんさくの花」をお引立賜りますようお願い申上げます。

さて、昨年は日本国内、そして日本酒業界にも「偽装」の激震が走った年でした。イベント等で試飲販売をしていると、お客様に「おたくもやってるんじゃないの?」なんて言われてしまう始末。確かに私がお客様なら、同様の目で見ていたかもしれません。
 当社はこれまでひたすら「美味しい日本酒」を第一に考えて「採算よりも酒質」を是として参りました。昨年度は全国新酒鑑評会に純米大吟醸で初めて出品を行い、金賞を受賞するなど、2年連続で全国・秋田・山内杜氏・東北の出品した鑑評会全てで金賞と同等の評価をいただくことが出来ました。酒質の向上を目指してやってきたことが少しずつ実を結び、こうした結果につながりました。
 最近ではお客様に「まんさくの花は何飲んでも外さないよね」なんて言っていただけることが増え、そうしたお客様の声が最大の喜びでした。それだけに、偽装は本当に残念な話。上辺だけの「おもてなし」はいずれ「倍返し」に遭い、「恩返し」「感謝」の精神こそ、一番と言うことを肝に銘じたいと考えます。
 「美味しいお酒を目指す!」は永遠のテーマ。まんさくの花は今年もこだわりのお酒を多数発売していく方針です。
 活性炭濾過を行わない無濾過は当然、無加水の原酒、そして純米酒。自家精米に始まり伝統の技法を駆使して一本一本丁寧に醸し上げたこれらのお酒は瓶に入れて低温貯蔵を行い、極力生酒もしくは一度火入れの生詰で出荷します。(通常は2回火入れ)       

そんな思いやこだわりがつまったお酒は、必ず美味しいと言っていただけるはずです。

年があらたまると、いつも思い出すのが、世阿弥の「初心忘るべからず」です。
今年も日々、驕ることなく初心を忘れずに美味しい酒造りに励んで参ります。
今年も何卒「まんさくの花」をよろしくお願い申し上げます。            


 

行く年来る年(2013/12/31)



画像 0032

本年は皆様のお陰を持ちまして二年連続の三冠受賞を頂戴いたしました。心より感謝申し上げます、ありがとうございました。
これからもより一層美味しいお酒を造ります
来年もまんさくの花をお引き立ての程、宜しくお願い申し上げます。

さて、皆様の一年はどんな年でしたか?

泣いても笑っても、とはよく形容されますが万物に公平に過ぎるはずの時間が時として長かったり、短かったり。
(かく云う私も一年の早いこと早いこと・・)
一瞬一時を悔いなくと云う気持ちになるのもこの年の瀬ならではのものかも知れませんね。

まんさく蔵も色々なエポックがありました。
この秋の秋田デスティネーションキャンペーンでは、高橋杜氏+若+蔵人が何とJRのポスターに大抜擢され、全国の主要駅にデビューしました!(上記写真)

IMG_1518.jpg
大晦日も一に洗濯!二に洗濯!

IMG_1528.jpg
蔵内も清められ!

IMG_1522.jpg

松尾様に感謝と御礼です!

IMG_1531.jpg

来年も幸せの花が万咲きますように!
皆様の新しい年が幸多かれとご祈念申し上げます。(久)




 

プロフィール

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

カウンター